記事一覧

ことり誕2017

ファイル 881-1.jpg

まいどどーもゆきむらです

そんなわけで9/12は南ことりちゃんの誕生日です。
というかもう一年ですか、月日の経つのは早いもので(。ω。

なにはともあれ、ことりちゅん誕生おめでとう!(・8・)

それは僕たちの奇跡服ですが相変わらずパンチラさせないと気が済まないみたいで。
服を着ていても隠せない色気、を目指したいところです。
いつもはこの服どうやって脱がせるんだよ、と思うところですが、今回は全年齢でいけるようにしたので逆に良かったです(。ω。

とりあえずことりちゃんのおやつになるのかおやつにしちゃうのか。
また来年も祝えればいいなぁと思う次第です。

それではまたー

資料作り

まいどどーもゆきむらです

色々と資料を作ってるのですが、これがまたどうまとめるかというのが難しいところ。
というのも、その場では作成した本人わかるんですが、三日も経つとなんだこれ、となることがあります。
なんでかというと、例えば用語が難解であったり、主語がなかったり、それをすることの目的がなかったり、ということが挙げられます。

まぁあれです、勢いで作るとロクなことがないということですね(。ω。

過去の資料を見たりすると、そのあたりできてるものもあったりできてなかったりするので、いざ資料的に必要になる時に厄介です。
というかよくこんなんで仕事してたなをれ。

資料は自分のメモになることはもちろん、他の人も見せることになるので、わかりやすさは重要です。
よく言われるのは、その辺歩いているおっさんに見せてもわかるようにつくれ、ということです。
そのくらいであれば関係者ならまず伝わるでしょう。
見ず知らずのおっさんにエロゲの資料が伝わるかは謎ですが。

伝わりやすいかどうかは意識して行こうと思います。

それではまたー

蛍光灯がちかちかする

まいどどーもゆきむらです

どうもですね、部屋の蛍光灯がチカチカしはじめまして。
なんというかこう、目に優しくないです。
というかかなり鬱陶しい感じ。

交換したいっちゃしたいのですが、普通の椅子では届かないので、脚立を用意しないといけません。
んで、更にこの蛍光灯、4本入ってるパターンで結構でかいのです。

前の住人が無理して外そうとしたのか、カバーにヒビが入っています。
これほんとに取れるのかなぁ……

とりあえず暗くなるのは承知の上でon/off繰り返しているのでですが、明滅のタイミングが早くなるだけで切れません。
うーんこれは明日にでも変えたいところ。
ただ蛍光灯のサイズがわからないのと、更に言えば先ほども言った通り外しかたも不明というところなので昼間に作業しないと無理そうです。

ということはえーと、これ修理のためには昼間休む……?
むはーどうしよう。
作業にならないわけではないのですが、落ち着かないので早目になんとかしたいところです。

それではまたー

civBG

まいどどーもゆきむらです

何故か今日が9/10だと勘違いしていました。

昼くらいから集まってシヴィライゼーションのボードゲームを拡張アリでやってみました。
5人対戦です。

重量級のこのボードゲーム。
サイコロは使いませんがカードや地形のランダムさで展開が変化するので、その都度勝利条件どれを狙うかというのが求められます。
変化に富むゲームというのは総じて面白いものです。
なおPC版の4を元にされてるとかなんとか。

陣営的には、
自分が日本で、あとは
アラビア
ギリシャ
フランス
イギリス
という感じでした。

なんだろう、ギリシャがチート能力すぎるのであれは修正ルーツ適用したほうがいいですね。
展開的にはギリシャが順調に技術を伸ばし、アラビアがちょっかいをかけようとするも技術が先行しているギリシャには隙がない感じ。
誰も軍事勝利を狙わないまま宇宙勝利まで行かれてしまうかと思われていたところで、自分の隣のフランスが飛行機を開発し、こちらへと進行。
一応負けないくらいの戦力はあるので大丈夫かなと思っていたのですが、第二都市近郊にフランスのスタックした軍隊がきたところでギリシャの核が炸裂。
日本の都市と共にフランスの軍隊は消滅したのでした。
その後、やることなかったイギリスが文化に専念したりして色々文化カードによる面白プレイを連発しつつ、手に入れたウランがまたもギリシャの手にわたり、フランスの都市がまた消滅しました。

しかしフランスは技術でギリシャに追いつき、あと宇宙開発をするだけ。
これはギリシャも一緒。
そして何故か文化に邁進し、勝利しないと思われていたイギリスも文化勝利まであと一マスまで。
アラビアは音沙汰無し。
1ターン以内に勝負が決まる、という時に、自分はこっそり第二都市を建設しなおし、偉人でコインを引き当て、更に銀行を立てて15コイン達成。
経済勝利をもぎ取りました。

仮に妨害されても首都と第三都市でも銀行建てれるのでなんとかなったと思われます。
多分核撃たれて国力が低下したので警戒されてなかったのでしょう。

なんだかんだで接戦になるというのは、やはりこのゲームが練り込まれているからだと思います。
アラビアの固有能力を当人が忘れていたり、自分も日本の歩兵兵力+1を忘れていたりということがあったりしたので、またやってみたいものです。

しかしこれ、長い時間やると頭も体も疲れるのが難点ですね。
何度もできないのが一番のネックです。

それではまたー

ソシャゲのパターン

まいどどーもゆきむらです

最近シンフォギアXDを始めたりしたことは先日書いた気がします。
あとはまぁグラブルもちょこちょこですが、FGOはしていません。
最近だとマギアレコードでしたっけ?
ちょびっと周りでもやってるらしいですが、自分は手をだしてない感じです。

で、XDをやってて思ったのですが、わりとスムーズに進行しているな、という感じがします。
例えば最初はチュートリアル終わってガチャ引いて、それなりのレアリティが出る感じで、そこを軸に育成していってまずはメインクエストをいくつか。
そうすることでレベルがあがり、使用できるユニット(キャラですね)のコスト上限も上がる感じです。
特に最近のゲームは行動力溢れを許容する設計なので、序盤は行動力があり余ります。

やってくうちにまたガチャがひけるくらいのアイテムが溜まり、2回か3回か回せる感じです。
このあたりが一番成長させてて面白いところかもしれません。
そしてある程度まで成長させると壁が出てきます。
XDの場合だとレベル上限近くの必要expがなんか桁がおかしいレベルです。

そうなると、イベントを通じてアイテムを集めるようになります。
大体初心者でもやりやすいような低難度があるので、それを利用してアイテム集めですね。
それもやっていくうちに、自然とレベルが上がっていく仕組みです。

XDはなんというかこう、版権ものだからかキャラの性能はすごいシンプルです。
強さはレベルはもちろんのこと、属性の関係がモノを言います。
6種類の属性の有利をぶつければ大体勝てる感じですね。
逆だと苦戦しますというかまず勝てない気がします。

でまぁ、XDだとキャラの数が元々すくないので、属性によってなんか技変わったりしてカード(と言って差し支えないと思う)の種類が増やしてあります。
すげー。

戦闘はオートで十分ですし、スキル使っても範囲攻撃になったりするくらいであんまり戦略性はなさそうです。
ぶっちゃけごり押しでいける感じ。
や、それはそれでいいんですけどね。
ただ、アニメーションは頑張ってると思います。
短いのでスキップするかどうかは悩むレベル。

とまぁ、導入のしやすさ、ガチャの最初のハードル(リセマラのやりやすさに影響)、序盤イベントの簡単さでレベルアップを促し、成長の喜びを提供、その結果得られるものが役に立つという設計。
そこが上手く表現されているとある程度長く続きますし、それが面白さなのかもしれません。
大体どのソシャゲも似たような感じで設計されてる気がします。

逆に戦闘がちょっと面白そう、みたいなのはなんか淘汰されてる感じ。
複雑なのは求められておらず、爽快感やソーシャル感のほうが大事そうです。

とはいえ、ある程度パターン化してくると、そこには飽きが発生するということで、大半のゲームが同じ形でガワを変えただけとも思われるのであれば、新しいシステムが必要になるかなと思います。
時期的に見てもそろそろかなぁという気がするので、何かしら出てくるような予感。
ここで自分が出せれば最高なんですけどね(。ω。

散歩しつつ考えてみたいと思います。

それではまたー

最近忘れっぽい

まいどどーもゆきむらです

なんかいきなり不穏な感じではありますが、最近忘れが多い気がします。
というのも、なんかこれいい感じだな、と思っても少し経つと忘れてしまうという。
気になったのでググろうと思ったところで、あれ何を調べようとしたんだっけ?って感じです。

それ自体はわりとあることだとは思うんですが、最近とみに多いです。
というのも、このブログに書こうと思ってたネタを書く時になったら忘れていることが多いのです(。ω。
んでちょっと後に、あぁそういえば!と思い出すんですが、また書く時になると忘れるという。

揮発性メモリというよりかはHDDが傷ついて読み込めない時がある感じと言いましょうか。

なんかPCで検索をしたりしまくっていると、今覚えなくてもいいという感じで記憶力が低下するという話を聞いたことがあります。
もしかしたらそうなのかなぁという気もするのですが、かといってどうするべきか……。
流石に昨日の晩飯くらいは覚えていますが、二日前は怪しいです。

何かしら脳を鍛える手段を探したいところ。

それではまたー

フィギュアライズバスト

まいどどーもゆきむらです

数年前の引っ越しの際にプラモやフィギュアの類は全て処分したのですが、落ち着いてくるとちょっと欲しくなるものです。
とはいっても組むこと自体を楽しむことはないので、完成品でもいいのですがそれだとちょっと所有欲が満たされないので、ある程度自分でもカスタマイズできるものがいいなぁと思ったりしてます。
とはいえ複雑なのは困る感じ。

じゃあどういうのがいいのかと考えると、例えばメガサイズモデルの圧倒的大きさは満足度高いです。
が、あれはちょいと素の値段で買うにはちょいと厳しいので、安い時を狙いたい次第。

更に最近ですが、初音ミクが10周年で、まるでそれに合わせて発売したようなフィギュアライズベストがちょっと気になっています。

バンダイ脅威の変態技術、レイヤードインジェクションによる立体的な目の造詣とか、なだらかな肌の表現とか、いやもうなんか素敵。
素組みでもそれなりに見え、更にちょっとほほを赤くしたりすることで更に可愛さアップするとなったらちょっと興味沸きました。
値段も安いですし。

塗装とかするつもりはないですが、ガンダムマーカーとかでちょこちょこやる分にはありかなぁと思う次第。
マスキングテープ使って服の模様のギザギザ部分塗るだけでも結構いいのでは……とレビューを見て思ったりします。

あとはモノが実際あるかどうかなので、ちょいと散歩がてらにヨドバシでも行って確認してみたいところ。
他の製品とも比べて明らかに出来がいいので、美少女プラモも進化したなぁと思いました。
正直下半身というか太ももまであったらすごく色々良い感じなのでは……

まぁそんなことを思いましたとさ

それではまたー

switch

まいどどーもゆきむらです

前書いたかもしれませんが、ニンテンドーストアのswitchの予約を少し狙ってます。
ただ、通常はゴジラが登場します。
ゴジラというのは、混雑している時に表示される画像です。
ゴツイゴジラではなく、なんか愛嬌のある絵です。

それでも何度かトライしているとカートに商品を入れることができまして。
そうなるとほぼ買えるのは確定です。
で、清算に行くのですが、どうも自分はニンテンドーアカウントを持っていなかったようです。
しょうがないので新規作成の画面から入力しようとしたのですが……

ブ ラ ウ ザ が 落 ち た

なんということでしょう。
幸い?復帰させたらウィンドウは全部戻ってきました。
ので、カートに進んだ後のログイン画面です。
一回セッション切れてるのであかんだろうなぁと思いつつ、ニンテンドーアカウントを作成。
FEHでも使えるので、まぁつくっといて損はありません。
んで、マイページを開いたりしたのですが……カートはどこだ?
そう、レジへ進む、ボタンを押すとページごと遷移するのですが、そのページ自体がマイページになってしまい、そこからカートに入れた画面に遷移できないのですが。
色々試してみたんですが結局戻れず、またストアの最初からやり直しに。

もちろんのこと今回は買えませんでした。
次は9/12という話らしいので、ちょっとだけ頑張ってみます。

それではまたー

色塗り塗り

まいどどーもゆきむらです

ちと色を塗ってたりするのですが、どうにも自分の塗り方だと求めているものにならない風味。
とここでサンプルの絵を見せれればいいんですがそれはもうちょっとかかりそう。

どのあたりがあかんのかなと言うと、紺などの濃い色をベースにした場合、どうにも影がもっさりしてしまう感じですね。
メリハリがないと言いましょうか。

かといって昨今流行の薄い塗りでいくとあんまりイメージ通りではないという。
色のチョイスの問題だと思うのですが、このあたりはセンスも問われるので難しいですね。
一番いいのは良さゲな絵の色をそのまま使ってみることかもしれません。
それで色の差がわかればなるほどこのくらいの感じか、というのがわかりそう。
自分ではどうしようもないところは助けを借りる為に色々やってみるのは良さそうです。

水彩塗りできたらもしかしたら解決されるのかもしれませんが、昔ながらの方法だとわりとアニメ塗りに近い感じなので、それはそれで習得が難しそう。
あと、パステルカラーでのアニメ塗り自体は好きなので、そういう方面でもせめて行きたいところですね。
どう考えても塗りは線画の倍以上はかかるので、楽しく塗っていきたいものです。

それではまたー

コミトレ30

まいどどーもゆきむらです

今日はインテックス大阪で行われたコミトレ30に行ってみました。
いつもはお昼くらいに行ってるんですが、今回は少し早めに。
11:00から開場ですが会場の駐車場はまだ結構並んでました。

でも近くの平面駐車場が一日800円で空いてました。
少し歩きますがわりといい場所。
今後もこっちを使おうかなと思います。

んで会場では夏コミであいさつできなかった人に会ってきたり、少し企業の人と話したり、色々してきました。

イベントは定期的に一般でもいいから行ってみると流行や人気具合がわかるのではと思います。
あとたまに良さゲが本を発見したり。
今回はロリ系でも触手系でも、かわいい絵柄でいい本があったので、たっぷりおかずにす、いや参考にしたいと思います。まる

単純に創作意欲があがるので、それだけを目当てに行くのもありかなぁと思いました。

それではまたー