記事一覧

育てる

まいどどーもゆきむらです

人材不足というのはいつの時代もあるものでして、こう、使える人材が居ればいいのになーと思うこともあります。
が、そんな人が居た場合はどこかで仕事をばりばりしているはずなので、基本的には居ません。
居なければどうするかというと、育てるしかないのです。
いわゆる後継者問題になるかもしれませんが、まぁわりとそのあたりはマジかなと思います。

でまぁ、自分が教えるとしたら絵でもなくシナリオでもなく、どっちかというとディレクター的なところになりますが、これがまた難儀なところがありまして。

というのも、自分は自分なりにやってきたというところがあるので、いわゆる方法論というのがなかったりします。
あっても経験則ですね。
なので、何をしたらこうなる、ってのが示せない。
しかし今の時代、とりあえずやってみろってのはなかなか剛毅です。
上手く嵌ればいいんですが、嵌らないほうが可能性が高く、更にいえばそこで嵌る人はおそらく自分が何か言わんでもなんとかするんじゃないかな(。ω。

とまぁわりと自分にとっても手探りの状態の中で、まずはいきなりプロットを切らせるをれ。
というのもまずは発注書が書けないとまずいですし、この場面書いてねーって振るのもアリかもしれませんが、意図が伝わっていないとそもそも発注書に何を書いていいのかわからないのではないかと思う次第。

つまり、覚えてもらうためには少々いきなりかもしれないけれど何かシーンを想定してそれの発注書を作るというのが一番かなぁと思ったのです。
いいのか悪いのかはわかりませんが、考えること覚えることはいっぱいあるのでともかくやってもらわないとあかんです。
このあたり、普通ならどういうことをしていくんでしょうねぇ(。ω。

まぁ何かあったら自分のほうでなんとかするくらいの感覚でやっていこうと思います。

それではまたー

方向性に悩む

まいどどーもゆきむらです

最近どうも自分の方向性を見失ってる感。
商業のほうはまぁ今のほうを続けていくのですが、個人でのほうがどうしたものかという感じです。

触手系原画をしてきましたが、プライベートでは触手はむしろ描かず、どっちかというとソフトエロっぽい感じになっていますし。
凌辱系も描いていましたが、それも最近はあんまりです。
かといってじゃあラブラブなのが描きたいのか、というとそこまで極端ではなく、なんとなく自分の可愛いと思う絵を描きたい感覚と言いますか。

それはそれで別に悪くはないのですけど、終着点というか自分の表現したいところがぼやけているなぁと感じるのは確かです。
例えば同人ゲーム作るにしてもどういうのやりたいの、とかそういうところに関わってきますし、結局のところ全てのモチベに影響しそう。

創作ができないわけではないですが、どうなりたいのかというのがないと蓄積がされているんだろうか、とか、今やってることはそこに向いているのだろうか、という不安は残ります。

まぁそう感じているってことが焦りに繋がっていると思うので、一度どこかで真剣に向かい合わないといけないなぁと思います。
自分を探すたびに出ましょう(。ω。

それではまたー

免許更新してきた

まいどどーもゆきむらです

そんなわけで免許更新してきました。
門真までは一時間くらいかかるかなぁとか思っていたんですが、そんなことはなく30分くらいでつきました。
ただなんか運転するたびに大阪市内が怖くなりますね。

案内葉書を失くしていたのでちょっと余計に時間がかかるかも、と思っていたのですが、実際は収入印紙の額が変わるくらいでした。
まぁそのことを指摘されなかった(追加あるよ、と言われなかった)ので、講習直前で支払うという目にあったのですが。
なんだろ、渡されるだけで追加分あると自分で判断できるとでも思っているのだろうか(。ω。

まぁ最初の写真撮影の部屋の混雑を見る限り、とても人が多いのでそこまで気が回るものではないのかもしれませんが。
数年に一回とはいえ、どの窓口から行くのかがすごくわかりづらく、そして案内する人も居ないので滅茶苦茶不親切な感じでした。
その場所にいけば説明は書いてあるんですが、なんだろうなぁ、館内の案内図がないのでどこからいけばいいのかわからないのですよね。
あと何をするのかも謎で。
例えば視力検査も3列あるんですが、どこに並んでもいいっぽいのですが整理する人もおらず、これは揉めそうだなぁと思った次第。
その時は人が少なかったですが、恐らく並ぶ前に整理する人が居ないとトラブル起こってもおかしくないです。

列整理は要らない時は要らないのであったほうがいいな、という感じですが、せめて全体の流れ図くらいはあったほうがいいと思いました。
なんか中央付近にあったような気はしたんですが、入口にないとどこからかわからんと思うのですよね。
皆が皆知っていると思わないで欲しいというか、なんだろう、これが大阪の道路事情にも表れている気がしてなりません。

東京だと大抵右折レーンは直線道路から分岐するか、かなり前から道路の上に標識が出ていますが、大阪の場合は交差点直前でいきなりこれ右折か、と判明する感じです。
知っていれば回避できますが、知らない人は絶対嵌りますね。
今更道路を弄ることはできないと思うんで、せめてもっと前から標識(レーン案内)が欲しいものです。
そう、知ってるなら問題にならないのですが知らない人に対して優しくないなぁという感じです。
多分市内が運転しづらい理由の半分はここにある気がする。

まぁ免許更新自体は無事に終わったので、次は5年後ですね。

明日は台風だったらおとなしくひきこもっていようと思います。

それではまたー

免許更新

まいどどーもゆきむらです

明日は免許更新、忘れない(。ω。
土曜日とか祝日もやってればいいんですけどね……
折角の三連休だけど台風とかのせいでどうなるか謎チックですわん

それではまたー

PSO2

まいどどーもゆきむらです

蛍光灯のチカチカがなくなったのと引き換えに少し部屋が暗くなりました。
脚立を手に入れてこなければ……

それはさておき。
どうも最近のPSO2がヤバイみたいな話を聞きました。
運営がなんか手を抜いてる的な発言をしたりとか、あとはなんか既存職を過去に追いやるクラスを実装したとか、メインクエストが絶望的につまらないとか、そんな感じっぽいですね。

自分的には4年くらい前?には休止してたので、ほへーって感じでした。
なんで休止したのかというと、今言われていたような感じのことを感じていたというよりかは、結局同じところに潜って低確率のアイテムが出るまで敵を倒し続ける、というだけだなって思ったからです。
もちろんそれで一喜一憂はしますが、例えばPTの誰かに出たら喜びよりかは妬みが先に出てしまうような感じではなかなか大変です。
しかもなんかわざわざそれが周知されるシステムですし。
※PTメンバの誰がレア取得したかログに出る。

敵を倒すにも特に特別なギミックが必要ではなく、ダメージが3倍になる技を当てたらそこに向かって攻撃集中でボスが蒸発します。
これはもうアクションゲーム自体の欠点ではないかと思います。
それを防ぐためにダメージ一定量で弱点が引っ込んだりはしますが、その基準があんまり明確ではないので、火力がある人ならゲーム性としてプラスになりますが、火力がない人だと単にグダグダするだけです。

でまぁ、結論としてボスの体力をひたすら高くして、喰らったら即死くらいのダメージにしてという極端な調整になるわけで、それで緊張感は得られますが、結果として出るアイテムの%が1%以下だったりするとやる気などはなくなるわけでして。
更にある程度の期間で更に強いものが出てきたりするわけでそのたびに装備更新とかするんですが、なんだろうこれ、それを強いられるってのが何かこうゲームの設計的に変なのでは?と思った次第です。

ちなみにPSPでのPSU?だったかな?は、自分が初めてゲームしながら寝てしまったゲームです。
単調なダンジョン、特に手ごわくもない敵、倒しても出ないアイテム、というダメ要素が揃ってました。
んでPSO2にも同じ要素を感じた時、あぁこれはあかんなぁと思った次第です。
とはいえシステムがダメなわけではないので、どうしたら面白くなるのかなぁとか考えたりしたんですが、浮かびませんでした。
下手に軽快な操作感なので、例えば敵の攻撃を受けてから反撃すると大ダメージ、とかシステムいれたりもしづらいです。
というかそんなことするくらいなら少し離れたところから遠距離攻撃叩き込んだほうが楽です。
そう、軽快なアクションは結局戦術性を台無しにしてしまっていたとも言えます。
色々な技がありますが使えるものは少なく、そもそもセットできる数も多くないので、使い勝手のいい技しか入りません。
このあたりは威力の見直しとかがEP3くらいまでは結構精力的にやられていた模様。
ですが結局いいバランスにはならなかったですね。
アクションのバランスとりの難しさなのかもしれません。

というか多分レベルキャップが75からなかなか解放されなかったのも、ダメージバランスが取れなかったからに違いありません。
レベルがあがるとスキルを取れるのですが、乗算系のスキルは基本的に全部影響するので、20%upのスキルが5個とかあると、それだけでやばい倍率になります。
更にそれに前述の威力が%で入るので、ダメージが飛んでもないことに。
ただレベルが低いと基準値も低いし、乗算ボーナスもほとんどないので数値的にはかなり見劣りします。
これがバランスがとりにくい最大のポイント。

基準となる数値がない(もしくはブレ幅が大きい)ので、調整してもすぐ想定を外れるのです。
もしかしたらこのあたりの設計があかんかったのが致命的だったのかも。

まぁそんな感じで色々破綻してるのですが、それを受けいれた上で仲間と一緒に何かをするならまだ楽しかったりします。
が、できることが少ないので、正直コスチュームを変えるとかアクセサリで楽しむくらいしかないような感じ。
それもセンスというか、それを楽しめる人だけが楽しめます。
自分は別に見た目はどうでもいい派なので、特に楽しめなかったクチ。
※面白い見た目は好きですが別にそこを追求したりはしない。

どうもSEGAはこのあたり、狙い的には面白いけれど運営や調整で失敗してしまって後進のところが成功するようなイメージがあります。
先駆者なのに先駆者になりきれない感じ。
それでも売上自体は悪くはないのでしょうね。

ただ現状見る限り崩壊が加速しているので、バランスとかとりなおしたVer.2とかにしないと開発も運営も大変なんじゃないだろうかと思う次第。
ポチポチソシャゲが通用しなくなっているのはわかっていて、多分そこからの脱却を図っているんでしょうけど、システムがポチポチ系を前提としているので上手くいっていないような感覚です。

はたしてこのまま沈むのか復帰は可能なのか。

それではまたー

エロソシャゲ案

まいどどーもゆきむらです

大したものではないのですが、ちょいと以前考えていたこと。
もしかしたら一年前くらいに同じことを書いているかもしれませんが細かいことはキニシナイ!

や、ほら、エロソシャゲを作るとするじゃないですか。
変身ヒロインモノですね。一応。
となると、ソシャゲということはガチャがあるわけですよね。
そのガチャからヒロインが出るのが普通かなぁと思います。

で、引いたヒロインのエロが見れると思うんですが、じゃあどんなエロシーンにするのか、というところがなかなか悩ましいところでして。
例えばイベントで●●怪人を倒せ!みたいな感じで怪人が確定しているのならその怪人のエロでいいと思うんですよ。
でもそうじゃない、例えばストーリーの時はじゃあどんなエロがあるのかと。
もちろんストーリーによるとは思うんですが、そうなると今後追加されたキャラで●●のエロシーンをみたい、となるとストーリーの1章を見ればいいってことになるかもしれません。
でもエロシーンが見れるのが敗北時だとしたら、強くなった後で1章に戻ってもどうやっても負けられない、という事態が発生するかもです。

更に言えば、このシチュエーションでもっと濃いのが見たい、という時にどう対応すべきか浮かびません。
これはつまりヒロインを中心として設計したから、じゃあ何を見せるのか、というところになっちゃってます。

逆転の発想で、じゃあエロシーンを見たい怪人をヒロインにぶつければいいじゃん、という考えもアリかなと思いました。
つまり変身ヒロインゲームにおいて、怪人ガチャ。
★5で触手怪人登場!みたいなノリですね。
同じ怪人でも★の数が多いと見れるエロシーンが増えるとかなら最高かもしれません。
怪人によるエロシーンの特化で、濃いものが見れるでしょう。
これはすげぇ!

と思ったんですが、怪人ガチャなので、ユニットボックスの中は怪人だらけになって色気なんて微塵もありません。
後、多分タイトルも変身ヒロインの名前よりかは、悪の組織を運営しよう、的な感じになりそうです。
まぁ怪人と怪人を合成したら新しい怪人が出来て、エロシーンが解禁、というのはアリなのかもしれませんが。
それでもやはりこの場合は怪人にスポットがあたるなぁと思います。

うーん、ゲームの進行から考えると怪人ガチャなんですが、どうにも見え方がおかしいというのが欠点です。
エロソシャゲって難しいなぁと思いました。まる。

それではまたー

ちょっと安心

まいどどーもゆきむらです

免許更新が近いのにはがきを失くして焦っているのが私です。
見つけたら平日でも有給取って行こうかなぁとか思ってたのですが、どうやらはがきが無くても更新自体は可能な模様。
ただ、確認とかで少し時間かかるかも、という感じでした。
じゃあ少し早めにいけばいいか、と少し安心しています。

流石にのんびり好きな私と言えども更新はしておかないといけないなぁというのはわかります。
身分証明書にもなりますし。
ただまぁ、ゴールドだったのが青色になってしまうので(荷物を降ろしてすぐ出そうとした5~10分の間にやられた)、講習とか少し長めになりそうです。
というかあれ、軽微な違反ならゴールドだと三カ月で消えるってのはなくなったのかしら……。
それとも点数の減りは無効になるけど違反自体は消えないとか?
うーん謎。

違法駐車とかあかんとは思うんですがしっかり対策はして欲しいと思う次第。
心理的に自分もあかんけど他も悪いでしょ、とかなってしまうのはこう余程不公平感を感じているのだろうなぁ……(。ω。
なんせ宅急便とかパトカーまで取り締まるという感じですからね。
平等かもしれませんが流石になんか変だなと思います。

まぁ何はともあれ、土曜日やってるならベストですがあかんようなら日曜日に行ってこようと思います。
日曜日でも更新できるのは助かりますね。
その分混むかもですが。

それではまたー

ことり誕2017

ファイル 881-1.jpg

まいどどーもゆきむらです

そんなわけで9/12は南ことりちゃんの誕生日です。
というかもう一年ですか、月日の経つのは早いもので(。ω。

なにはともあれ、ことりちゅん誕生おめでとう!(・8・)

それは僕たちの奇跡服ですが相変わらずパンチラさせないと気が済まないみたいで。
服を着ていても隠せない色気、を目指したいところです。
いつもはこの服どうやって脱がせるんだよ、と思うところですが、今回は全年齢でいけるようにしたので逆に良かったです(。ω。

とりあえずことりちゃんのおやつになるのかおやつにしちゃうのか。
また来年も祝えればいいなぁと思う次第です。

それではまたー

資料作り

まいどどーもゆきむらです

色々と資料を作ってるのですが、これがまたどうまとめるかというのが難しいところ。
というのも、その場では作成した本人わかるんですが、三日も経つとなんだこれ、となることがあります。
なんでかというと、例えば用語が難解であったり、主語がなかったり、それをすることの目的がなかったり、ということが挙げられます。

まぁあれです、勢いで作るとロクなことがないということですね(。ω。

過去の資料を見たりすると、そのあたりできてるものもあったりできてなかったりするので、いざ資料的に必要になる時に厄介です。
というかよくこんなんで仕事してたなをれ。

資料は自分のメモになることはもちろん、他の人も見せることになるので、わかりやすさは重要です。
よく言われるのは、その辺歩いているおっさんに見せてもわかるようにつくれ、ということです。
そのくらいであれば関係者ならまず伝わるでしょう。
見ず知らずのおっさんにエロゲの資料が伝わるかは謎ですが。

伝わりやすいかどうかは意識して行こうと思います。

それではまたー

蛍光灯がちかちかする

まいどどーもゆきむらです

どうもですね、部屋の蛍光灯がチカチカしはじめまして。
なんというかこう、目に優しくないです。
というかかなり鬱陶しい感じ。

交換したいっちゃしたいのですが、普通の椅子では届かないので、脚立を用意しないといけません。
んで、更にこの蛍光灯、4本入ってるパターンで結構でかいのです。

前の住人が無理して外そうとしたのか、カバーにヒビが入っています。
これほんとに取れるのかなぁ……

とりあえず暗くなるのは承知の上でon/off繰り返しているのでですが、明滅のタイミングが早くなるだけで切れません。
うーんこれは明日にでも変えたいところ。
ただ蛍光灯のサイズがわからないのと、更に言えば先ほども言った通り外しかたも不明というところなので昼間に作業しないと無理そうです。

ということはえーと、これ修理のためには昼間休む……?
むはーどうしよう。
作業にならないわけではないのですが、落ち着かないので早目になんとかしたいところです。

それではまたー